小さな子供の肌を見ていると、キメが細かくてぷるんっとしていて本当に羨ましいというか、

妬ましくさえなってきますよね。

その後に自分の肌を鏡で見てみると、あまりの違いに愕然とする事があります。

いや、まあ大人だし、こんなもんかなとも思うのですが、

もっと『スッピンで奇麗なままでいたい』という願いは誰もが持っているのではないでしょうか。

 

そこで、奇麗な肌を手にする為の、手っ取り早く、ローコストな2つの提案をしたいと思います。

 

まずお肌の大敵と言えば、紫外線と乾燥ですよね。

紫外線対策は帽子?日傘?日焼け止め等で誰もが対策中のことと思います。

ということで、紫外線対策は置いておいて、乾燥対策についておススメの方法をご紹介します。

まず、部屋の湿度を50%以上に保つ事です。

 

人によっても違うかもしれませんが、湿度が50%を切ると肌が敏感な人は、

明らかに水分が足りないと感じるようになると思います。

 

日常的な環境に気を使う事で、肌に対する負担を減らす事ができます。

そして次におススメの保湿剤です。

皮膚科でよく処方されるヒルドイドという保湿剤があります。

これはとにかく、効きます!

ローションもクリームも美容液も必要ないくらいこれ1つで肌の乾燥が防げます。

ヒルドイドには保水効果の他に、血行促進などの作用もあるのでくすみにも効果的です。

ただ、傷口には使用しない、

目に入らないように気をつけるなどの注意点もあるので説明書を良く読んで使用する事をおススメします。

ヒルドイドは処方薬ですが、それと同じ成分の市販薬もあるので、ネットや薬局で購入可能です。

 

その次にお肌改善におススメの方法、それは脱ファンデーションです。

そうはいっても、社会的にスッピンという訳には行かないという状況も多々あることでしょう。

そんな時には「石けんで落とせる」という売り文句のBBクリームがおススメです。

サッパリとした使い心地で、本当に石けんで落とせますから!

肌への負担もかなり少ないはずです。中には保ちの良い物もあります。

この脱ファンデ、今までの『スッピン若返り作戦』の中でも、かなり効果的でした。

 

以上は筆者の経験の中からのおススメ美肌術ですが、

どちらもそれ程必死にならなくても良い方法なので、コスト的にも○です。

興味のある方はぜひ、お試し下さいませ。